さわらび福祉会やまなかの発信する地域情報


by sawarabiy

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3月26日(土)加賀市民会館において『こころまちフォーラム』が開かれました。
テ-マは~自分らしく地域で暮らし続けるために~  加賀市高齢者こころまちセンターを中心に、市内の介護関係の事業所や老人クラブなどが参加、介護予防や認知症への取り組み、こころまちセンターの役割などが紹介されました。
d0014310_111142.jpg

劇団:加賀十万石“湯けむり”元気一座の公演…“トメ”ばあちゃんが地域を元気にする!市職員や各事業所の有志による劇で、認知症になっても できることがある!と…熱演でした。
d0014310_11113830.jpg

自分たちが住んでいる地域の介護保険事業所の紹介【さわらび福祉会やまなか】の手づくりの紹介コーナです。
[PR]
by sawarabiy | 2011-03-29 13:35 | さわらび情報

みんなで生花!

d0014310_10145717.jpg

ディサービスでの生花です。花器に水を含んだスポンジを入れ、さあ開始!自由に好きなように生けていただきました。カーネーション・チース・ゆきやなぎ・きく・つばきなど…季節の香りを感じながら…うまくできました。利用者の方は家に持ち帰り、もう一度挑戦です。
d0014310_10152056.jpg

[PR]
by sawarabiy | 2011-03-22 10:21 | さわらびディサービス

春が来た!

d0014310_1022923.jpg

あの大雪に耐え、やさしい春の光を浴び、シュンランが咲き始めました!昨年、近所の方がドウダンツツジの根元に植えてくださった株がしっかり根づきました。春です!元気を出しましょう!
d0014310_1025433.jpg

[PR]
by sawarabiy | 2011-03-22 10:06 | さわらび情報

祈る!脱福島原発危機!

d0014310_2037734.jpg

現場で一生懸命任務を果たされている方々の努力が報われますように!避難されている方々がこれ以上悲惨な状況になりませんように!
余震は続く、雪の降る寒さ、油がない‥‥早く被災者のもとに生活物資が届きますように!捜している人に会えますように!ライフラインが早く復旧しますように!医療の体制が整いますように!
そしてそして、原発が早く安定しますようにと願います。
[PR]
by sawarabiy | 2011-03-17 21:19 | 日々
d0014310_20482333.jpg

3月11日忘れられない日になりました。巨大地震・津波・火災・原発‥‥刻々と伝えられる状況に‥‥大変なことになりました!まだ余震も強く、回数も多いとのこと。被害がこれ以上になりませんように‥一人でも多くの方が救出されますように‥怖く辛い思いをされている多くの被災者のみなさまの心身の安定をお祈りしております。私たちも一人一人できることをして行きたいと思います。
[PR]
by sawarabiy | 2011-03-13 21:12 | 日々