さわらび福祉会やまなかの発信する地域情報


by sawarabiy

震災1ヶ月

d0014310_20145463.jpg
能登半島地震から1ヶ月が経ちました。復興・復旧にむけて進んでいる状況が伝えられています。被災されたみなさまの安定・安心の生活が一日も早く来ることを願います。被災された方の「地震はどこにでも起こるもの!」と強調されていた言葉が身にしみます。当さわらび事業所からも介護福祉士2名、看護師1名が2泊3日間づつ避難所へのボランティアに参加しました。落ち着きましたら、状況・感想などをお伝えできればと思います。
[PR]
by sawarabiy | 2007-04-25 20:38 | さわらび情報